病児保育

文字の大きさ

病児保育について

宇都宮市内にお住まいのお子さんを対象に、
病気又は病気回復期にあり、保護者が就労等のために保育することが
困難な場合、一時的にお預かりしております。
対象となるお子さんは、生後6ヶ月から小学校就学児童です。

病児保育のご予約について

前日までにお電話にて空き状況をご確認の上、ご予約下さい。
定員に余裕がある場合は当日のご連絡でもご利用いただけます。
受付日時 8:00~18:00(月曜日~土曜日)
TEL:028-678-6788

定員

1日4人まで

時間

8:30~17:30(月曜日~金曜日)

休園日

土曜日、日曜日、国民の祝日(振替休日も含む)
年末年始(12月29日~1月3日)
8月15日

保育期間

原則として7日以内

利用料金

1日につき2,500円(おやつ代・昼食含む)
生活保護世帯・市民税非課税世帯は無料。
婚姻歴のないひとり親家庭も無料になる場合があります。(同意書の提出が必要になります。)

お預かり可能な病気の範囲

・感冒や消化不良症(多症候性下痢)等の乳幼児が日常罹患する疾患
・喘息等の慢性疾患
・骨折・熱傷等の外傷性疾患

※上記はお預かり可能です。上記以外のお預かり可能な感染症の疾患、またはお預かり不可能な症状については、下記をご覧ください。

お預かり可能な感染症の疾患

・インフルエンザA型・咽頭結膜炎(プール熱)
・インフルエンザB型・ヘルパンギーナ
・水痘(水ぼうそう)・マイコプラズマ感染症
・手足口病・麻疹(はしか)
・伝染性膿痂疹(とびひ)・溶連菌感染症
・百日咳・流行性胃腸炎(ノロ・ロタウイルス等)
・風疹・りんご病
・流行性耳下腺炎(おたふく)

お預かり不可能な症状

・上記以外の感染症
・喘息発作(中等度以上)
・意識混濁
・痙攣後48時間以上経過していない
・経口摂取がまったくできない
・嘔吐・下痢が続き、著しい脱水状態(排尿がみられない等)の場合
・医師の診察により、症状が重く点滴を必要とする場合
・かかりつけ医師の診察により、利用不可と判断された場合

※利用の予約が済んでいても上記の症状がみられるときは、利用できない場合があります。

利用時に必要な提出書類

病児・病後児保育事業利用申請書(保護者が記入する)[PDF]
利用連絡票(かかりつけ医で記入してもらう)[PDF]
座薬対応指示書(かかりつけ医で記入してもらう)[PDF]
与薬依頼書(保護者が記入する)[PDF]
与薬依頼票(保護者が記入する)[PDF]
薬剤情報提供書がある場合には、一緒にお持ちください

病児保育