宇都宮東病院

文字の大きさ

お知らせ

宇都宮東病院

2017年2月21日

「ワーク・ライフ・バランス」推進事業で表彰されました。

栃木県看護協会で推進している取り組みの一つである「ワーク・ライフ・バランス」推進事業は看護職の働き続けられる

職場づくりを通じて、看護職の労働環境を改善していくための支援を目的としたものであり、現在当院含め県内22病院が
参加しています。
この「ワーク・ライフ・バランス」推進事業において、当院看護部の魅力ある職場づくりへ取り組んだ3年間が終了し、表彰されました。
引き続き看護職にとって働きやすい魅力ある職場づくりに職員一同励んでいきたいと思います。

WLB受賞写真.JPG





























WLB賞状.JPG