2011年12月

文字の大きさ

北斗会広報誌

2011年12月

年末のご挨拶

2011年12月31日

今年は様々な災害の多い年になりました。
一日も早く復興できることをお祈りするとともに、
災害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

来年も本年同様ご愛好くださいますようお願い申し上げます。

高齢福祉便り(宇都宮版)

糖尿病教室~with~ 『運動教室』

2011年12月24日

平成23年12月17日(土)に糖尿病教室~with~を開催しました。

今回は『運動教室』で、健康運動指導士が担当しました。

 

講義では

「運動の必要性」

「運動継続の効果

  ~メディカルフィットネス Club Energie会員のデータを基に~」

の2つのテーマについてお話しました。

講義後の質疑応答では

「運動できなかったときは次の日に倍の量の運動をしなければならないのか?」というご質問があり

・運動できなかった日のお食事の内容をより気をつける。

・運動のできる日にいつもよりたくさん体を動かす。

などの対処法をご紹介しました。

 

実技では「血糖値を下げる運動を体験しよう」ということで

自宅でも簡単にできる運動をご紹介しました。

寒い時期は外出の機会が減りやすいので

生活の中に上手に運動を取り入れ、血糖コントロールを良くしていってほしいと思います。

 

【教室の様子】

DSCF7597.JPG

 

DSCF7601.JPG

 

DSCF7602.JPG

 

 

次回の糖尿病教室~with~のテーマは

『糖尿病との上手なつきあい方』です。

日時:1月21日(土) 14:00~15:30

場所:センター4階 糖尿病教室

内容:合併症・シックディ・フットケアについて

参加費:無料

 

皆様のご参加お待ちしております!

糖尿病友の会『おはな』の活動日記

クリスマスクッキー

2011年12月13日

宇都宮シルバーホームのご利用者様とクリスマスクッキーを作りました。

初めてクッキー作りをする方もいて、楽しんでいました。

出来上がったクッキーは玄関ホールの大きなツリーに飾りました。

もちろん、しっかり味見もしました!!おいしかったです★

 

P1010958.JPG

 

 

 

 

 

           P1010955.JPG

高齢福祉便り(宇都宮版)

糖尿病交流会2011年

2011年12月 3日

11/14は世界糖尿病デー、11/14~11/20全国糖尿病週間です。

 

おはなでは『広めよう患者の輪、深めよう糖尿病の知識』をテーマに

患者様とスタッフの交流会を開催しました。

①尾﨑先生の話

②患者様の体験談

③意見交換会

の3本立てといった内容です。

 

①尾﨑先生は食事に関する話でした。

「食」という字が取り上げられ、その字を分けると、「食べるとは人を良くすること」という

言葉が印象的でした。

 

②今回、体験談を話して頂いた患者様はお二人とも男性です。

「自分で料理をするようになり、摂取カロリーを気をつけるようになった。」

「妻と一緒に運動に取り組んでいる。」等々、頑張っている様子に

参加者の皆様は熱心に耳を傾けていました。

 

③意見交換会では、それぞれに頑張っていること、苦労していること、

聞きたかったこと等、多くの意見が交わされました。

皆様の真剣かつ楽しそうな姿は、司会役の私も次への進行を躊躇してしまうほどでした。

 

交流会後には

「苦しいのは自分だけではなかった。」

「他の患者さんと話をする機会は滅多にない。良い経験をした。」

等、たくさんのご感想を頂きました。

 

糖尿病は自分と仲間とのチームワークで向き合っていく病気です。

次の機会には、さらに多くの皆様のご参加をお待ちしております。DSCF7573.JPG

糖尿病友の会『おはな』の活動日記

最新の記事

カレンダー

2017年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別