高齢福祉便り(宇都宮版)

文字の大きさ

お問い合わせ一覧

北斗会広報誌

高齢福祉便り(宇都宮版)

十五夜の由来

2021年10月 6日

日本古来の伝統食は日本の気候や風土・歴史によって長年育まれてきた大切な食文化です。中国の中秋節の行事から平安時代に日本に伝わりました。お月見団子は十五夜にちなんで15個お供えするのが主流です。

3階でも、ご利用者と一緒にこのお祭りを9月19日(火)に行いました。

あまり行事に参加されないご利用者も積極的に参加され、楽しそうな表情が見られ、また秋を感じる事が出来ました。

団子作り写真.JPG

高齢福祉便り(宇都宮版)

予約型面会の再開について

2021年9月29日

【宇都宮シルバーホーム】

緊急事態宣言の解除を受け、10月6日(水)より

予約による面会を再開いたします。

これまで通りの指定曜日にご予約を承ります。

水曜日 ①15:30~15:50・②16:15~16:35 ... 4Fご利用者

木曜日 ①15:30~15:50・②16:15~16:35 ... 3Fご利用者

金曜日 ①15:30~15:50・②16:15~16:35 ... 2Fご利用者

毎月第4火曜日...フロア指定なし(どの階のご利用者でも可能)

※不織布マスクとフェイスシールドのご着用をお願いいたします。

※行事等の都合により実施できない場合もございますので、ご了承ください。

予約型面会R3.10.1(ブログ用jpg).jpg

高齢福祉便り(宇都宮版)

十五夜団子作り

2021年9月28日

宇都宮シルバーホーム4階では、ご利用者の皆さんと十五夜団子作りをしました。

「昔は、十五夜と十三夜の団子は毎年作ってた。今の若い人は、団子なんてつくらないだろう」と話しながら慣れた手つきで粉をこね、団子を丸めてくれました。

出来上がりを見て、今年は上手に出来たとみなさん笑顔が見られました。

R3 十五夜団子作り.JPGR3 十五夜団子作り 2.JPG

高齢福祉便り(宇都宮版)

せっけんデコパージュ

2021年9月28日

宇都宮シルバーホームの通所リハビリテーションでは、9月10日(金)に少人数レクリエーションを行いました。

今回はせっけんにキッチンペーパーの絵の切り抜きをし、貼って作るという作業をご利用者3人と行いました。

目的は、それを奥様又は娘様にプレゼントしようという企画です。今まで少人数レクリエーションに消極的だった方も、プレゼントですと説明すると快く参加され、とても楽しそうに行われておりました。「いつもありがとう」というメッセージカードも入れ完成すると「おーっ」と言って喜んで下さいました。

今まで、自分のために作品を作ったことはありますが、「プレゼントをする」作品はなかった様に思います。

これからもこういった企画をたてていきたいと思いました。

デイ(ブログ):石けんデコパージュ.JPG

高齢福祉便り(宇都宮版)

シルバー便り 113号

2021年9月15日

20210915134613_00001.jpg

高齢福祉便り(宇都宮版)

ご面会中止の延長について

2021年9月10日

【宇都宮シルバーホーム】

現在発令中の緊急事態宣言が9月30日まで延長されることを受けまして、予約型の対面面会の中止期間も延長させていただきます。

なおタブレット端末によるテレビ面会は引き続き行っておりますので、どうぞご利用ください。

何卒ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

予約面会中止(ブログ掲載用jpg).jpg

高齢福祉便り(宇都宮版)

スイカ割り

2021年9月 8日

宇都宮シルバーホームでは、夏の風物詩『スイカ割り』を8月4日(水)に行いました。例年は生のスイカを使用していましたが、コロナ禍の為スイカ柄の紙風船で代用しました。ご利用者にタオルで目隠しをして、思い切り叩いてもらいました。数人目の方が「ポーン」と小気味よい音とともに紙のスイカを割りました。すると見ていたご利用者から拍手と歓声が上がりました。それだけでなく次々と体験するご利用者が続けてスイカを割りました。「私ももう一度やりたい」とおっしゃる方まで出てくる次第。とても賑やかで楽しいスイカ割りになりました。そしてその後は美味しいスイカをおやつに頂きました。

来年は本物のスイカで出来たらと願います。

49136.png

高齢福祉便り(宇都宮版)

8月 2階フロアの様子

2021年9月 2日

8月に入りまして、外の暑さも増すばかりです。

さて、2のご利用者の様子ですが、以前とお変わりなく皆さま穏やかに生活されています。

8月に実施したイベントの、居酒屋ぎんや喫茶店なども、とても楽しまれて過ごされていました。

現在、テレビでは高校野球甲子園が中継されています。2階では高校野球甲子園がお好きなご利用者がとても多いです。ですのでご利用者の皆様も白熱した応援をテレビの前でされています。特に、栃木県代表の作新学院高等学校の試合では、ほとんどのご利用者が食堂に集まり、最後まで応援されていました。

現在はコロナ禍にあり、外出なども制限がある状態ではありますが、これからもできる限りご利用者に満足していただけますよう、サービスを提供して参ります。

高齢福祉便り(宇都宮版)

ボウリング

2021年8月31日

通所リハビリテーションでは、毎月『土曜日レクリエーション』を実施しております。

8月7日(土)にはご利用者の声が一番多く上がっていたボウリングを行いました。

コロナ禍により月の行事も減っています。その中でも一人ひとりの間隔を開けたり、手指消毒を行ってもらうなどの感染対策に協力してもらいながら楽しんでいただけるよう努めております。

今回のボウリングは、ピンを狙いボールを投げるというゲームですが、景品がもらえるよう一つひとつ狙いを定めながら投げました。

1位は9本、2・3位は8本と僅差の戦いになりました。

今の状況でも出来ることはたくさんあります。リハビリ以外で『レクリエーション』といった行事を楽しみに来られる方もたくさんいらっしゃいます。

ご利用者やスタッフ全員がコロナ禍以前の笑顔を一日でも早く見られる様願って、これからも努めて参りたいと思っております。

高齢福祉便り(宇都宮版)

余暇活動 ~ 書道 ~

2021年8月27日

グループホーム宇都宮2階では、余暇活動として書道を取り入れています。

8月も後半に入り、そろそろ秋が近くなってきたので、今回のお題は『秋』にしました。

あるご利用者は秋と言えば秋桜と言われたため、「秋桜」をお手本なくとも、とても上手に書いてくださいました!その一方で、食欲の秋という事でご自分の食べたいもの「うどん」を書いてくださった方もいます。

「書道をやるのなんてかなりひさしぶりだわ。」「たまにはいいわね♪」と楽しんでもらえたので、今後も続けていければいいなと考えております。

GHUブログ 8月写真「書道(秋桜)」 名前消し済.JPGGHU ブログ 8月写真「書道(うどん)」名前消し済.JPG

高齢福祉便り(宇都宮版)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最新の記事

カレンダー

2021年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別