高齢福祉便り(高根沢版)

文字の大きさ

お問い合わせ一覧

北斗会広報誌

高齢福祉便り(高根沢版)

パッションフルーツの開花

2019年7月 2日

こんにちは 編集広報員の佐藤です。

以前、施設の植物「クンシラン」をご紹介しましたが、今回は、夏の植物・パッションフルーツの花が開花したのでご紹介いたします。

パッションフルーツは暖かい気候を好み、夏に花を咲かせ、鮮やかな果実をつける植物です。当施設では何年か前から育てています。毎年実をつけ、私も1度食べたことがありますが、とってもすっぱいです。(市販ものはすっぱくないはず・・・。)暖かい気候を好むので、寒さに弱く、冬の間は事務所の前で越冬します。自然に受粉しないので、開花したらすかさず受粉作業です!

IMG_1151.JPG

少し手のかかる植物ですが、今年もグングン育ち花を咲かせてくれました。

無事受粉もできたので、実りを待つだけです♪

IMG_1157.JPG

ついでにパッションフルーツに隠れている生き物も撮影してみました。

どこにいるか探してみてください!(カエルとカマキリがいますよ~!)

IMG_1155.JPGIMG_1153.JPG

緑豊かな高根沢シルバーホームでは、ほかにも、元気な植物が皆さんをお待ちしています。

高齢福祉便り(高根沢版)

高根沢農園 野菜を植えました!

2019年7月 2日

こんにちは。作業療法士の木村です。

以前完成した高根沢農園についに野菜を植えました!

今回植えた野菜はご利用者と話し合い、きゅうり、ナス、スイカ、ミニトマト、落花生、カボチャ、ピーマン、ネギ、サツマイモを植えました。

IMG_0778.JPG

畑のプロである利用者さんに教えていただきながら、スタッフがお手伝いして育てています。

P5230038.JPG

先日、実り野菜第一号である、キュウリが成りました!

実ったきゅうりは、1本だけだったのでスタッフがおいしく試食させていただきました。

そろそろ、キュウリ、ナス、ピーマンが次々と収穫できそうなので、そちらを利用者さんに食べていただく予定です!

今後も順次高根沢農園について、ブログで報告しますのでお楽しみに!

高齢福祉便り(高根沢版)

あじさい祭り

2019年6月26日

高根沢シルバーホームでは6月15日(土)にあじさい祭りと題したお祭りを行いました。

梅雨の時期ということもあり、天気はあいにくの雨・・・。しかし、施設内では、模擬店の食べ物を選んだり、バザーの商品をじっくり見て回ったりと、おおいに盛り上がりました。

P6150088.JPG

午後には童謡をうたう会「いつでもlalala」さんをお招きし、昔懐かしい童謡をたくさん歌ってくださいました。

懐かしのあまり、涙を流しながらくちずさむご利用者の姿もみられました。

P6150131.JPGのサムネイル画像

雨天で足場の悪い中、ご来場くださりありがとうございました。今後もご利用者に満足していただけるようなイベントを企画し、盛り上げていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

高齢福祉便り(高根沢版)

高根沢農園完成!

2019年5月16日

みなさんこんにちは! 休みの日は家でゆっくり過ごしたい派の事務員 佐藤です!

GW10連休はどのように過ごされましたか??どこかへ旅行に行かれた方、ゆっくり休めた方、田植えに忙しかった方。それぞれの過ごし方があったかと思います。

高シルに入所されているご利用者さんの中には、田植えの時期が近づくとソワソワされる方が多いように感じます。それは田植えをやっていた頃の気温や土のにおい、水の音などを体が覚えていて、田植えしなきゃ!と無意識に反応してしまうからでしょうか。

施設の敷地で田んぼを造り、田植えを行うことは安全面等を考えると難しい。でも、ご利用者さんに少しでも植える・育てる・収穫する感覚を楽しんでいただきたい・・・。そう考えたスタッフからの熱いあつい要望により、高根沢シルバーホームにミニ農園を造りました!!

車イスのご利用者でもいけるような場所に畑を造ろうという事で、北側の砂利駐車場の一部を畑にしました。

ちなみに、この畑を造ったのは、総務の大金さんです!

すてきな畑を造っていただきありがとうございました!

これから作りたい作物を決めたり、水をあげたり、楽しみなことがいっぱいです♪

少しでもご利用者の皆さんが楽しいと思っていただけるように職員一同、精一杯がんばります!

IMG_0760.JPG

高齢福祉便り(高根沢版)

幻の花ついに開花!?

2019年4月26日

桜もいつしか盛りを過ぎ、日中は汗ばむほどの陽気になってきた今日この頃。

シルバーホームの玄関で密かに花が咲いているのを、皆さんはご存知でしょうか・・・

鮮やかで、チューリップを束ねたような花。なんとこの花が咲いているのを、高根沢シルバーホームに勤めて、ウン十年の職員も初めて目撃。

とてもでっかい!しかし名前がわからない!!もしかして珍しい花なのでは!?

そこで、植物に詳しい方に聞いたところ、クンシラン(君子蘭)というヒガンバナ科の植物らしく、葉が大きく株の寿命が長いのが特徴的な植物だそうです。しかも、肥料などをやり上手に育てれば毎年咲くとのこと。

IMG_0623.JPG

 特に肥料も与えず、水のみで育てていたので、逆にすごいのでは??と、思ってしまいました。高根沢シルバーホームのクンシランは、枯れてしまうと次回いつ咲くのかわからない"幻の花"ですので、来所された際には是非、ご覧になってください!

IMG_0622.JPG

佐藤

高齢福祉便り(高根沢版)

平成最後のお花見

2019年4月23日

 高根沢シルバーホームでは、4月の初旬数回に分けて、近くの町民広場へお花見に来ました。

 ほとんどの日が穏やかな好天に恵まれました。

P4130019.JPG

 桜を愛でながらお茶を味わったり、会話を楽しんだりして過ごした時は、ご利用者にとってかけがえのない思い出になったことでしょう。

 時代が令和に変わっても、ずっとお元気でお花見を楽しんでいただけることを願っています。

P4130020.JPGのサムネイル画像

高齢福祉便り(高根沢版)

福は内!鬼は外!!

2019年2月18日

2月各フロアで節分行事を行いました。

ご利用者には投げやすいよう、豆ではなくお手玉を投げていただきます。

鬼が登場すると、皆さん一斉に「福は内~!鬼は外~!!」。大きな掛け声と共に、お手玉を上手にコントロールしながら、鬼にビシバシ当てていらっしゃいました。思った以上のナイスコントロールに鬼も慌てて退散!

邪気を払って元気に過ごせそうですね!

IMG_3816.JPGのサムネイル画像

また、2/3の昼食では、行事食として、太巻き寿司が出ました。

噛み切りにくい のり部分は薄焼きたまごにして、安心して召し上がってただけるように工夫してありました。

IMG_0093.JPGのサムネイル画像

高齢福祉便り(高根沢版)

お正月イベント part2

2019年1月18日

こんにちは!またまた戌年のネコ科好き 事務員、佐藤です。

前回に引き続き、当施設でのお正月イベントのご報告です。

(前回の記事→お正月イベントpart1

1/13に2Fと1/16に1Fでお正月イベントの一環として、軽快な音楽と共にフロアを獅子舞が練り歩きました。

頭にかじりついて、その人に集まった厄や邪気をかじり取ってくれるという獅子舞。ご利用者の健康を願いながら、獅子舞で一人ひとり「ガブッ!」

かじりつかれたご利用者の方はとても喜ばれ大盛り上がりでした♪

IMG_1960.JPGIMG_1959.JPG

当施設のイベントで使う備品はスタッフとご利用者で手作りすることが多いのですが、獅子頭は本物の木で出来ています。以前入所されていたご利用者のご家族から譲っていただきました。獅子頭の重さ約10キロ。屈強な(?)男性スタッフが獅子舞の中に入っていましたが、ご利用者一人ひとり周って歩くと最後は腕がプルプルしたそうです。最後まで安全に獅子舞を操っていただいた男性スタッフの方々ありがとうございました!

IMG_1958.JPGのサムネイル画像

1年に1度各フロアに現れては頭にかじりついていく獅子舞ですが、普段は1Fのリハビリ室でご利用者の安全を静かに見守ってくれています。

佐藤

高齢福祉便り(高根沢版)

お正月イベント part1

2019年1月16日

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

こんにちは!昨年の干支、戌年の事務員 佐藤です。
お正月と言ったらおせち、お雑煮、そして・・・初詣!皆様は初詣に行かれましたか?
私は大田原にある大田原神社へ初詣に行きました。もちろんおみくじも引きました!
結果は大吉!!今年もよい年になりそうです♪

楽しいお正月を施設で味わっていただこうと、1/5に2F、1/16に1F。施設内で初詣を行いました。
施設2F会議室に、おみくじや鳥居、お賽銭箱を設置し、高根沢神社を作り、ご利用者の皆様に参拝していただきました。(お賽銭箱に入れるのはお金ではなく、スタッフ手作りの大判・小判です。)神主と巫女に扮したスタッフと神楽風の音楽で、雰囲気もかなり出ていました。
まさか会議室に鳥居があるなんて・・・皆様、会議室に入ると口をそろえて「あら~!」とびっくり!!
神社なのに病を治す薬師如来様がいらっしゃって、またびっくり・・・笑
鳥居の前で記念撮影をする方や、じっくりとお願い事をする方、おみくじの結果で盛り上がる方など。手作りの神社ではありましたが、初詣気分を味わっていただけたのではないでしょうか。

IMG_1847.JPGのサムネイル画像IMG_1810.JPGのサムネイル画像

ちなみに、鳥居は基礎を私が作成し、ご利用者の皆様におはながみでお花を作っていただき、周りに貼り付けました。お花を付けることで、地味だった鳥居がおめでたい見た目になりました!
また、鳥居についている立派な しめ縄も男性ご利用者の方に作成していただきました。しめ縄を作っていただきながら昔の様子を思い出されていました。

PC260130.JPGのサムネイル画像

お正月に限らず、季節のイベントはご利用者の皆様に大変喜んでもらえます。
今後もご利用者の皆様が安全で楽しく季節を感じられるような催しを考えていきます!

佐藤

高齢福祉便り(高根沢版)

いつまでも食事を楽しみたい!「言語聴覚士って?」

2018年12月 5日

はじめまして。作業療法士の木村です。

だんだん寒くなり、これからの季節お鍋やクリスマスケーキ、年越しそば、お餅など、美味しいものが沢山あって楽しみですね。

でも、注意してほしいことは、「誤嚥(ごえん)」や「窒息」です。

「そんなの私には関係ないわ」と思っている方でも

・食べ物が喉につかえそうになったことがある

・食事中や水分を摂った時にむせることが多くなった

・最近大きな声が出なくなった

・微熱が続いている

以上に当てはまる方は注意が必要です。もしかしたら飲み込む力が低下しているサインかもしれません。

当施設では、9月から言語聴覚士がリハビリスタッフの仲間に加わりました。言語聴覚士は食事を美味しく食べたり、言語や認知機能に関するリハビリを行う専門性の高い職種です。仕事内容は多岐にわたりますが、今回は食事に関するお話に絞って紹介します。

食べ物や飲み物、唾液等が気管に入ってしまうことを誤嚥(ごえん)と言い、誤嚥(ごえん)が原因で起こる肺炎を誤嚥性肺炎と言います。年齢と共に飲み込む力が弱くなってしまう上に、個々のご利用者のご病気等も加わり、誤嚥(ごえん)性肺炎を起こしやすくなるため、言語聴覚士はその方に合った方法でリハビリを行っています。リハビリを行うことで、安全に美味しく食事ができ、理学療法士や作業療法士の行う運動療法も頑張れる、というわけですね。

現在は週2回の勤務ですが、今後ニーズに合わせて当施設での勤務日数の増加も検討しています。ご興味のある方、ご質問ある方は些細の事でも構いませんので、当施設までお問合せください。理学療法士、作業療法士も在籍していますので、日常生活動作について、運動についてのご質問も常時受け付けております。お気軽にご相談ください。

美味しいものを安全に食べて、元気に冬を乗り越えましょう!

次の療法士課からのお知らせもお楽しみに。

高齢福祉便り(高根沢版)

1  2  3  4  5  6  7

最新の記事

カレンダー

2019年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別